妊娠8ヶ月 ~すでにベビーはスタンバイ?~

11a7ef3500539cd275d5e10e7c039042_m

妊娠8ヶ月はいわゆる妊娠後期の始まりです。初期とはまた注意することが違ってきます。

お腹が大きくなるにつれて、胎動も力強いものに変わってきていると思います。肋骨や胃の近くを蹴られて「うっ」なんて声を上げてしまうこともありますね。それもそのはず。この時期になるとベビーの内臓や中枢神経などはほぼほぼ出来上がり、羊水を飲み込んで肺を膨らまし、呼吸の練習も始めます。適切な医療措置をとればこのタイミングで生まれても助かるほどには成長しているということであり、生まれてくる命が出来上がっているということです。ベビーにとってはだんだんお腹の中も窮屈になってきますが、まださかごと診断されても出産までにはほとんどのベビーが正常な位置に戻ることが多いようです。また“お腹の張り”をしっかり感じるようになってくる時期でもあります。お腹の張りは子宮の収縮=ベビーを押し出す動きですので、妊娠後期では正常な体の働きですが、1時間に5回も6回も張ったり、体を休めても1時間以上強い張りが続くなど、いつもと違うようすが見られれば、産院に相談しましょう。上で述べたとおり、ベビーの生まれる準備はできつつあります。

ベビーの成長に伴って、ママの体内の血液量が増えてきます。心臓にかかる負担が大きくなるので、動機や息切れも起こりやすくなります。体重管理との兼ね合いで産院から動きなさいと指導が入ることもあると思いますが、せわしない動きではなく、散歩や丁寧に家事をして、普段から余裕のある行動を心がけましょうね。そして息切れしてきたら、ちゃんと休憩をする。寝るときの姿勢も、まだ仰向けで大丈夫というママもいれば、お腹が重たくて横向きでなければ、というママもいます。自分の休みやすい体勢も探ってみましょう。

また、妊娠初期のころには特につわりを感じなかったママも、この時期になると物理的に下から胃が圧迫されることによって、あまり食べられないことがあるかもしれません。ベビーは確かに成長してきていますが、極端にやせ気味のママでなければ、無理に食べ物を詰め込む必要はないようです。無理しないように、量より質の食事をこころがけたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴子育児中の専業主婦

投稿者プロフィール

現在31歳、育児中の専業主婦です。2014年12月に第一子・女児を出産いたしました。記憶が新しいうちに、妊娠・出産についてなど、現在妊娠中の方 への情報発信で役に立てることができればと思い、執筆活動をしております。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…

話題をチェック

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…
ページ上部へ戻る