妊娠4ヶ月 ~まだまだ先? いえ、あと半年です~

6966610796c969e4ceb92ca722fff407_m

お腹にベビーが居る、という感覚にも慣れ始めた4ヶ月頃。ママの体とベビーはどんなようすなのでしょうか。

数字の上では流産の発生確率が最も多いとされる、妊娠初期を終える頃です。定期健診も始まり、産院によってはエコーでベビーの様子を見せてくれるところも珍しくないですね。妊娠4ヶ月ということは、あと半年ほどでベビーと会えるということです。お勤めをされているママはいつまで働くのか、休みをとるのか辞めるのか、パパにはどのくらいお手伝いしてもらえそうか、などを話し合っておかなければならない時期ですね。また、検診を受けている病院で産むのか、里帰りで産むのか、その場合、地元にも信頼できる産科・産院はあるか、そこは分娩が可能か、なども調べておく必要があります。里帰り出産を、パパのご実家は快諾してくれているか、とかね。あまり悠長に構えていると予期せぬできごと、例えば入院することになった場合、体も心も落ち着けませんからね。余裕のあるうちに決められることは決めておきましょう。

妊娠4ヶ月頃のママの体の変化としては、ベビーのいる子宮のふくらみがわかり始めます。外から見てはっきりとわかる人もいれば、下腹部を触ってみるとさかるという人もいます。子宮が膨らむに伴って、ママはトイレが近くなってくるかも。これは出産が近づけばさらにはっきりわかってくる感覚ですが、膀胱が圧迫されて頻尿になるママは多いです。夜中にトイレで目が覚めることも増えてきます。また、つわりが治まってくるママも居れば、今度は貧血に悩まされるママも居ます。安定期が目の前だと言っても、これまでの自分の体ではあり得なかった変化が出てくることもあります。

ベビーの方は子宮の大きさに占める体の大きさにまだまだ余裕がありそうなので、元気な子だとママのお腹の中でスイスイ泳ぎ回るような姿を、エコーで見ることができるかもしれません。

お腹の中にもう一人居る!という感覚から食べることにも一生懸命になってしまう時期かもしれませんが、普通に、3食バランスよく食事がとれていれば大目に食べる必要はありません。体重増加は後々、塩分制限や妊娠糖尿病などにもつながりかねません。注意しましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴子育児中の専業主婦

投稿者プロフィール

現在31歳、育児中の専業主婦です。2014年12月に第一子・女児を出産いたしました。記憶が新しいうちに、妊娠・出産についてなど、現在妊娠中の方 への情報発信で役に立てることができればと思い、執筆活動をしております。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…

話題をチェック

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…
ページ上部へ戻る