「代理出産」問題 ~需要は高まっている…?~

7f0313dcc4f421169bc1849b3074e127_m

代理出産と聞いて、記憶に新しいのは2014年夏に、日本人男性がタイ人の複数の女性を代理母として10人ほどの自分の子どもを出産させていたニュースではないでしょうか。連日報道され、大小あれど衝撃を受けた方も多かったと思います。

代理出産とは、何らかの理由から自身で子どもを産むことができないママが、出産後の引き渡しを前提に他の女性に子どもを産んでもらうことです。何らかの理由の中で最も多いのが、子宮がんなどの婦人科系の病気で、妊娠・出産に必要な器官が機能しない、取り去っている場合でしょうか。場合によって卵子は採取できるので、一口に代理出産と言っても、パターンはさまざまです。

日本国内では代理出産は、事実上禁止されています。ですが、あくまで国内での話なので、海外で代理出産を依頼する日本人カップルがいないわけではありません。しかし、日本における代理出産や、代理出産で生まれたベビーについての法整備はまだ追いついておらず、例えば、海外で代理出産で生まれたベビーを自分たちの実子として出生を届け出たかったけれど認められない、などの問題が出てきています。現行の日本の民法では母親は産んだ本人となるので、たとえママ自身の卵子を用いた代理出産であっても、養子縁組をすることになるのです。なんだか切ないですね。

これは海外での話ですが、代理出産を依頼して生まれたベビーがダウン症だったので、引き取りを拒否した事案や、逆に引き渡しを拒否した事案、代理出産を引き受けたけれど流産してしまい、その影響の後遺症に苦しんでいる女性が話など、倫理的な問題と並行して考えていかなければならないケースが出てきています。

自分たちにベビーを授かる力がどうしようもなく無いのだとしたら、代理出産はひとつの選択肢としてすごく大きな存在感があるのだと思います。だからここで、代理出産を依頼しようとしてるならよく考えてね!なんてチープなことは書きたくないのですが、初産の平均年齢の加齢や不妊カップルが増えている背景も交えて、選択する方々の負担が少しでも減るようになっていくことを願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柴子育児中の専業主婦

投稿者プロフィール

現在31歳、育児中の専業主婦です。2014年12月に第一子・女児を出産いたしました。記憶が新しいうちに、妊娠・出産についてなど、現在妊娠中の方 への情報発信で役に立てることができればと思い、執筆活動をしております。よろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…

話題をチェック

  1. EDUAS育児アイキャッチ1修正1127

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介

    不妊治療から妊娠までの解決に役立つ記事を紹介 不妊治療の基礎知識や診断・検査・治療の流れ、不妊症の…
  2. EDUAS育児アイキャッチ4手描き_1126

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介

    妊娠中・育児に役立つコラムを紹介 ベビー・赤ちゃん・乳幼児・子どもの歯磨き、幼稚園・保育園、育…
  3. EDUAS育児アイキャッチ3_1126

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A

    育児の悩みや子育ての不安を解消Q&A 「育児・子育てQ&A」。おっぱい、ミルクに関すること…
ページ上部へ戻る